DSC_0065

立川市にある脳外整形外科クリニック リハビリテーション科のブログです。
鈴木慶やすらぎクリニック リハビリテーション科 理学療法士の中村です。

今日は当院の治療用ベッドを紹介したいと思います。

当院の治療用ベッドは全部で7台あります。

2台はプラットフォームといって、広いスペースでの治療が適している方に対して使用しています。

写真を見てお気づきの方もいるかと思いますが、当院の治療用ベッドは全て  です。

赤の治療用ベッドを置いている病院、クリニックは数少ないと思います。

それもそのはず、この赤いベッドは特注なんです。

鈴木慶やすらぎクリニック リハビリテーション科のイメージカラーは「黒」です。

DSC_0049

至る所に赤と黒の備品が置いてあります。

といえば情熱、鈴木慶やすらぎクリニック リハビリテーション科のスタッフは情熱を持ってリハビリテーションに取り組んでいます。

リハビリテーションをご検討の方、ご見学は自由です。

いベッド、そして、情熱のスタッフがお待ちしています。

(理学療法士 中村)

鈴木慶やすらぎクリニック リハビリテーション科の特徴

立川市にある鈴木慶やすらぎクリニックでは、脳血管疾患、内科疾患、整形外科疾患、難病疾患と幅広い疾患に対応、リハビリテーションを実施しています。

理学療法士(PhysioTherapist: PT)7名、作業療法士(Ocupational Therapist: OT)1名、トレーナー4名(日本体育協会公認アスレティックトレーナー・NATA・健康運動指導士)が連携して、患者様のリハビリテーション、継続的な運動指導を行っています。。

小児から高齢者、スポーツ愛好家、アスリートまで、さまざまな患者様が来院されています。

・PT・OT・トレーナーが協力して患者様のリハビリを実施

・英語対応可

・広い運動スペース、充実した設備

・栄養士と連携して、生活習慣病・糖尿病患者の運動指導を実施

・運動教室の実施