立川市にある脳外整形外科クリニック リハビリテーション科のブログです。

本日、鈴木慶やすらぎクリニック リハビリテーション科で体力測定会を実施しました。

IMG_2830

先週と合わせて、50名以上の方が参加されていました。

リハビリテーション科のスタッフも総出で、体力測定会を行いました。

測定内容は、握力、長座体前屈、ファンクショナルリーチ、2ステップテスト、開眼片脚立位、立ち上がりテスト、Inbody、バランステストを実施しました。

テストでは、筋力、柔軟性、バランスなどの個々の能力を評価していきます。

また、2ステップテスト、立ち上がりテスト、アンケート(ロコモ25)で、ロコモティブシンドロームになっていないか、なる可能性はあるか、などを判断していきます。

Inbody は、体重、体脂肪だけでなく、全身の水分量、部位別の筋肉量がどれだけあるのかを評価します。

IMG_2831

今回の結果に納得している方もいれば、驚かれた方もたくさんいました。

さて、今、自分の体重を答えられますか?

自分の状態を知ることはとても重要です。

体重計に乗りたくない気持ちはわかりますが、変化を知るためにも定期的に体重計に乗ることは大切です。

さいごに

今回、ロコモ度1、ロコモ度2という結果が出た方は、運動内容を見直す必要があります。

当院のリハビリテーション科スタッフまでお気軽にお尋ねください。

鈴木慶やすらぎクリニック リハビリテーション科では、定期的に体力測定会を実施しています。

自分の変化を知ることは、モチベーションにつながります。

今回の結果を踏まえて、次につなげていきましょう。

(理学療法士 中村)