こんにちは。

立川市にある鈴木慶やすらぎクリニック リハビリテーション科 ブログです。

4月になり暖かくなった今、皆様どうお過ごしでしょうか?

クリニックでは、花粉症に悩まされている方が多い今日この頃です。

さて、本日は当院リハビリテーション科で院内勉強会を行いました。

担当は理学療法士の坂本です。

今回は、立ちあがった動作において重要な部位である「足部」についての勉強会をおこないました。

足部体重を支える役目、また体重移動する役目、外などの不整地での環境に対応する役目など、様々な機能が求められる部位です。

それには柔軟性も必要ですし、安定した固定性も必要です。

今回は動き方、関節治療の方法を中心に、実技を含めて行いました。

 

IMG_0142

 

皆様も足を引きづりやすくなった、膝が痛くなった、動きづらくなったなどなど、様々な症状を抱えていませんか?

その症状、もしかしたら足部の影響かもしれません。

当院ではしっかりと評価を行い、その方に合った治療プログラムの立案をし、1対1でリハビリテーションを提供します。

皆様のご来院をスタッフ一同、心からお持ちしております。

理学療法士 坂本 光貴