立川市にある脳外整形外科クリニック リハビリテーション科のブログです。

皆様こんにちは、世間は三連休ですが強い台風が接近していますのでお気をつけください。

 

さて、先日行った勉強会の報告をさせていただきます。

 

テーマは「トリガーポイントについて」という題で行わせて頂きました。

 

普段私たち理学療法士は症状を引き起こす原因は何かな?ということを様々な検査を通して効果検証しながら進めていますが、その原因の一つにトリガーポイントもあります。

 

最近は筋膜リリースというフレーズも一般化してきているところがありますが、このトリガーポイントも筋膜や筋に多く出来ています。

 

特徴としては鈍い痛み痛みの部位が明確でない動くと痛みが悪化する場合などがあります。

 

このトリガーポイントで興味深いものが関連痛と呼ばれているもので、症状と離れた部位から痛みを引き起こすという事があります。

 

意外な部分のトリガーポイントがこんな症状を引き起こすことがあるということを今までの経験を基に話させてもらいました。

 

普段リハビリをしていても痛みや痺れなどには有効だと感じることは多くあるので今回は共有させて頂きました。今後もより良いリハビリを提供できるよう励んでいきます。

 

bb