立川市・国分寺市・東大和市・国立市 リハビリテーション

アスレティックトレーニングとは

  • HOME »
  • アスレティックトレーニングとは

スポーツをしていてケガをした時、どのように対処されますか?

痛みが取れるまで休む、動ける範囲なら我慢して続ける、様々あると思います。

休む場合も、我慢して続ける場合も、多くはパフォーマンスの低下に繋がります。

「アスレティックリハビリテーション」とは

ケガにより下がったパフォーマンスを回復させ、スポーツ復帰に導き、再発を防ぐことを目的としたリハビリのことを言います。

(例)ランニング・切返し・ジャンプ・投げる・競技特性に近づけたトレーニングなど

また、日常生活レベル(社会復帰)までの回復を目的としたリハビリを「メディカルリハビリテーション」と言います。

(例)痛みを緩和する・正常な範囲で動かす・立つ・座る・歩くなど

痛みが取れても、動きが不十分であれば、またケガを繰り返してしまいます。

スポーツを行う上では、日常生活レベルまでの状態回復では不十分です。

当院では、理学療法士、アスレティックトレーナーが連携して、ケガの発生した原因を評価し、個人個人に合わせた、段階的なリハビリテーションを計画・実施しております。

スポーツ愛好家の方からアスリートまで、お気軽にご相談ください。

IMG_2194IMG_2054IMG_2044

PAGETOP